<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

名古屋学院大学大学祭

2015年10月24日・25日

名古屋学院大学名古屋キャンパスにて大学祭が開催されました。
b0101496_17102.jpg

名古屋キャンパスに来てから、ずっと
「ゴミ箱ゼロ」の大学祭を継続実施、今年で9年目となります。

今回は、NPO法人「グリーンバード」さんとコラボして、
キャンパス周辺の美化活動も実施することになりました。
b0101496_1703678.jpg

美化活動に参加していただいた方にはもれなく
写真にあるオリジナルのプチプチエコバッグをプレゼント!

大須を拠点に活躍されているアップサイクルブランド「MODECO」さん
からのアドバイスで、廃材となった気泡緩衝材のプチプチを
大学祭実行委員会がみごとエコバッグにアップサイクルさせました!
b0101496_171295.jpg

b0101496_1714476.jpg

b0101496_1724922.jpg

[PR]
by milepost | 2015-10-25 17:02

エシカルでいきましょ! はちみつ対決!

2015年10月18日(日)
b0101496_21512538.jpg

午前中、白鳥庭園にて恒例のはちみつ対決

白鳥庭園×名古屋学院大学VS徳川園×愛知商業高校

が行われました。

結果は名古屋学院大学が愛知商業高校にまさかの1票差で負け(涙)。
b0101496_21515384.jpg

b0101496_2152893.jpg

メーテレ夕方のニュースでこのはちみつ対決の模様が放送されました。
b0101496_21522075.jpg

[PR]
by milepost | 2015-10-18 21:21 | 名学院大学みつばちプロジェクト

地域のミライを発掘しよう! 名古屋JCフォーラム

2015年10月16日
b0101496_21453139.jpg

名古屋JC主催フォーラムのコーディネーターを担当させていただきました。

「企業がまちづくりの当事者として、地域資源を発掘し、
まちの活性化を実現するには何が必要か」がテーマでしたので、

地域資源でもっとも大切な「人」との関係づくりに焦点を当て、
次の3つをテーマに討論しました。

(1)ステークホールダーとの関係づくり(Win-Winから信頼関係へ)

(2)ドリームキラーとの付き合い方(排除するのか巻き込むのか)

(3)人材育成術(「誇り」を持てるようになるためには)

人工衛星「まいど1号」の青木さんは、
評判通りのとってもチャーミングな町工場のおじさんで、
自身の失敗体験も踏まえて語っていただきました。

卵かけごはん専用醤油「おたまはん」を開発販売している
島根の「株式会社吉田ふるさと村」の高岡社長は、
誠実なお人柄である一方で、
まちおこしに関して鋭い眼力をお持ちの方と感じました。

地元名古屋からの宮きしめん安井社長は、
期待通り秀逸なコメントを連発、
コーディネーターの私の力量不足を補って余りある発言をしていただきました。

後半は、「あつた宮宿会」主催の「あつた朔日市」の話題にも触れ、
特別に提供していただいた「あつた宮餅」を
パネリストの方々にご試食いただきながら、
名古屋の取組みについて暖かいエールをいただきました。
b0101496_21455538.jpg

[PR]
by milepost | 2015-10-16 21:48 | 講演&シンポ

あつた区民まつり2015

2015年10月11日(日)
b0101496_22424143.jpg

あつた区民まつりには、
大学祭実行委員会のメンバーがスタンプラリー受付や警備など
40名以上もの学生が参加、
b0101496_22432540.jpg

プラスみつばちプロジェクトにマイルポストがそれぞれブース出展と
総勢60名近くの学生が運営に関わりました。
b0101496_2244185.jpg

また、「あつた餃子」の前には今年も行列が!
b0101496_22422551.jpg

[PR]
by milepost | 2015-10-11 22:38 | 熱田まちづくり

もうひとつのチョコレート展inなごや2016実行委員会

2015年10月9日
b0101496_22332034.jpg

「もうひとつのチョコレート展inなごや2016」実行委員会が
マイルポストで開催されました。

フェアトレードチョコの販売と関連するパネル展示や
イベントなどをリレー形式で行います。

来年1月8日名古屋学院大学をスタートして、
名古屋および周辺都市を回り、
2月14日のバレンタインデイには栄にてゴールイベントとなります!

このリレーイベントは今回が2回目となりますが、
実行委員会では楽しそうな企画のアイデアもたくさん出てきました。
みなさん、お楽しみに!
[PR]
by milepost | 2015-10-09 22:31 | エシカル&フェアトレード

第1回「あつた朔日市」開催しました!

2015年10月1日(木)
b0101496_2055316.jpg

この日、記念すべき第1回「あつた朔日市」が
熱田神宮境内参道にて開催されました。

この「あつた朔日市」は、
名古屋の方々にもっと「朔日参り」の風習を知っていただき、

町衆が「朔日市」にょって、
参拝者の方々をおもてなししようという目的で開催されました。

あいにくの雨でしたが、予想以上の人出で、
当日は5千名を超える参拝者があったそうです。

次回の「あつた朔日市」は来年3月1日です。
そして、今後定期市にできるよう検討していきたいと思っています。

さて、注目の「あつた宮餅」は、整理券配布前に100名を超える行列ができ、
b0101496_20554285.jpg

配布開始5分で完売しました。
b0101496_20561035.jpg

さて、名古屋学院大学は、あつた朔日市で、

芸どころ熱田を紹介する「あつた芸能広場」の運営と、
大学キャンパス屋上で採集された「あつた白鳥はちみつ」を使った
商品の販売などを行いました。

春夏秋の3種類のはちみつ瓶と
亀屋芳広さんとのコラボ菓子「はちみつカステラスク朔日市バージョン」は
昼過ぎに完売!
b0101496_20563844.jpg

b0101496_2057537.jpg

また、あつた芸能広場では、
熱田在住講談師古池鱗林さんがあつた宮宿会製作の
紙芝居「ヤマトタケルと草薙の剣」などを披露しました。
b0101496_20573755.jpg

河村名古屋市長も応援に駆けつけてくれました。
また、弥次喜多仮装の学生も会場を盛り上げてくれました。
b0101496_2058662.jpg

当日、夕方のメーテレUP!で、 「あつた朔日市」が紹介されました。

「熱田神宮あつた朔日市VS伊勢神宮おかげ横丁」という切り口に、
きよめ餅新谷さんの「三大神宮」で熱田神宮が一番になるようがんばりたい、
という力強いコメントが印象的でした。
b0101496_23241443.jpg

翌日の中日新聞朝刊コラム欄に、「あつた朔日市」の記事が掲載されました。
「あつた宮餅」は、「長ーくのびるお餅のように、長生きできそう」とのこと!
b0101496_23254913.jpg

[PR]
by milepost | 2015-10-01 20:49 | 熱田まちづくり