<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あつた産業「再発見」講座2010 

2010年10月16日から
熱田生涯学習センターにて、
『熱田の産業を「再発見」してみませんか〜熱田・産業観光を学ぼう「食編」〜』
講座が始まりました。
b0101496_22484860.jpg


これは昨年から始まった熱田生涯学習センター
と名古屋学院大学との連携講座であり、
受講後には、「熱田産業発見マイスター」となり、
熱田の魅力を発信する担い手育成を目的とした講座第2弾です。

全5回の講座のうち、私は4回目を担当し、
都会での養蜂と地域活性化の可能性について講演しました。

来年3月には、今回の講座を踏まえて、
この講座で育ったマイスターの方々と一緒に、
熱田の新しい「食」を提案、B級グルメを開発するイベントを
実施する予定です。

こうご期待あれ!

全5回のプログラムは以下の通り。

1)10月16日 
熱田の産業史を紐解く
〜熱田を支えてきた産業、支えていく産業〜
名古屋学院大学教授 笠井雅直先生

2)10月23日
美味しくいただくために「魚」を知る
〜市場が熱田産業の拠点として水を得る〜
中部水産株式会社・おさかなマイスター神谷友成さま

3)11月13日
みんなで作ろう手作り餃子教室
〜知ってもらいたい、熱田産業の魅力を包み込む〜
株式会社隆祥房食育プロジェクトチーム 植田彩香さま

4)11月20日 【現地学習】 名古屋学院大学
ミツバチが新たな産業の担い手に
〜都会の真ん中にミツバチのスイートホーム誕生〜
名古屋学院大学教授 水野晶夫

5)12月11日
熱田の産業イベントを企画しよう
〜今日から、熱田産業マイスターの仲間入り〜  
[PR]
by milepost | 2010-11-22 22:22 | 熱田まちづくり

語ろう名古屋!シンポジウム「界隈の想像力」

2010年11月14日(日)14時から
“語ろう名古屋!シンポジウム「歴史の流れを未来へつなぐ~界隈の想像力~」”が、
名古屋学院大学白鳥学舎クラインホールにて開催されました。

このシンポジウムで、歴史的な商店街がシャッター通りになっている現状や
マンションなどの建設で面影が失われている現状を報告し、
一人一人が関心を持って行動を起こすなど
町並みの保存や協力を市民に呼びかけました。
b0101496_2371766.jpg

私はふたつめのセッション【熱田界隈・港界隈】のモデレーターを担当。
熱田の杜をはじめ、古墳、湊など重層的な歴史を持つ熱田界隈と、
近代化遺産の宝庫である港界隈について、ゲストとトーク。
歴史から産業まで、観光まちづくりの観点からポテンシャルの高い両地域を
どのように活性化させる可能性について議論しました。
その中で、活性化の対象をモノからコト、そしてヒトに発展させていくことが
今後の方向性として重要であるとの意見で一致しました。
b0101496_22194666.jpg

特別ゲストとして甲冑姿の「名古屋おもてなし武将隊」が登場、
新作のダンスを披露し、名古屋への町並みの愛着を語り会場を盛り上げました。
b0101496_2383433.jpg

また、トークセッションでは、信長様より、
市民主体のまちづくり活動をもっと応援したいとのお言葉がいただけました。
[PR]
by milepost | 2010-11-14 23:02 | 講演&シンポ