<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

あつた堀川一斉清掃

2010年9月26日(日)
b0101496_21235142.jpg

この日は、宮の渡し公園と堀川沿いの護岸を中心に
「あつた堀川一斉清掃」が行われました。
b0101496_2124689.jpg

「あつた堀川一斉清掃」は、
主催が熱田区まちづくり協議会堀川にぎわいづくり専門委員会ですが、
名古屋学院大学が中心となってできているもうひとつの専門委員会
「あったか人まちづくり専門委員会」との協働企画として、
今回、名古屋学院大学の学生
(大学祭実行委員会エコチーム、マイルポストクラブ)の
20名が初参加しました。
b0101496_21242154.jpg

今年は本学だけでなく企業団体の参加も多く、
昨年の参加者200名の倍の約400名もの参加者があったそうです。
b0101496_2124331.jpg

[PR]
by milepost | 2010-09-26 21:20

堀川月見船 船上トークセッション

2010年9月22日(水) この日は、中秋の名月。
b0101496_216618.jpg

この中秋の名月を、御座船から愛でながら、
堀川を語る文化講座「堀川月見船上トークセッション」
(名古屋学院大学シティーカレッジ)を

「堀川文化を伝える会」の皆さんと郷土史家の沢井鈴一さんの協力を得て
企画しました。

24名限定の応募のところ、受付初日の9月1日の昼過ぎには
定員が満杯となり、最終的には
定員の倍近くの方々にお断りをせざるを得ないほどの好評企画となりました。

名古屋港桟橋から納屋橋桟橋に向かって午後7時頃出発。

江戸時代から堀川で月見や花見船を出して自然を楽しむ伝統が
名古屋にあったといわれ、
中秋の名月に堀川についての歴史や文化、
名古屋のまちづくりや市民の生活に関する内容で
私水野の進行のもと、沢井先生の話を中心に
船中でのトークセッションは進行しました。

堀川文化を伝える会の皆さんが船中にススキを飾り、
船主の東山ガーデンさまは「月見団子」を用意、
中秋の名月を楽しむ雰囲気を盛り上げて頂きました。
b0101496_21132368.jpg

雲を出たり隠れたりの十五夜お月様は、
宮の渡しで休憩を取って一時下船した午後8時頃には、
すっかり姿を現して煌々と照り輝き、
今日の参加者24名を祝福しているかのようでした。
b0101496_2162919.jpg

宮の渡しを8時10分頃出て、堀川七橋など、
橋をくぐり抜けていくごとに橋にまつわる話題を沢井先生に提供していただきました。

終わりがけに雨が強く降ってきましたが、納屋橋桟橋に着くころにはあがり、
参加者の皆さんは次回花見船の開催を期待して散会しました。
[PR]
by milepost | 2010-09-23 20:49

幼稚園児をお迎えしての採蜜イベント

2010年9月22日(水)

午前中に、近くの聖テレジア幼稚園の年長さん26名が
名古屋学院大学白鳥学舎で、本学学生と一緒に
花の植え付け作業とミツバチ採蜜体験をしました。

キャンパス花壇の花の植え付け作業を終え、
ミツバチのいる翼館4階の会議室で、採蜜イベントが実施されました。

まずは、ミツバチクイズ。
b0101496_8463071.jpg

ミツバチと果実のと関係などをクイズ形式で学習しました。

次に、ミツバチのたくさんいるガラスケースを順番に見学。
b0101496_847974.jpg

数百匹もいるミツバチに子供達はびっくり。

いよいよ採蜜体験。遠心分離器をみんなで回しました。
b0101496_8472587.jpg

コックをひねると、ハチミツがどろどろと出てきました。
b0101496_8474342.jpg


採蜜の量は約600グラム。糖度は81.3度。今回もとっても甘くて濃厚なハチミツでした。
b0101496_84848100.jpg


花の植え付けと採蜜作業のお礼に
マイルポストから子供達にミニ「はちみつクリームコッペ」をプレゼント。
b0101496_8505712.jpg

甘くて美味しいと好評でした。

最後に、先ほど採蜜に利用した巣蜜枠に残っているハチミツをペロリ。
b0101496_8481337.jpg

採蜜体験などを通して、楽しみながら生態系を感じることができました。
[PR]
by milepost | 2010-09-22 15:23 | 名学院大学みつばちプロジェクト

豊川いなり門前商店街視察旅行

2010年9月20日(月)

今日は、2年ぶりの商店街視察旅行でした。
b0101496_203411.jpg

前回と同様、敬老の日のお休み日に、マイルポストメンバーが中心となり
日比野商店街振興組合との視察旅行を開催しました。

ちょうど2年前の長浜・黒壁スクウェアでの視察旅行をきっかけに、
その後、日比野商店街の活性化事業が始まりました。

2年経って、学生メンバーが大きく入れ替わたっため、
新たな交流を目的に、今回の視察旅行が計画されました。

今回は、まちづくりNPO日比野ひとまちネットさまも含めて、
総勢30名の参加となり、
大学・学生と商店街そして地域NPOの新たな絆が感じられた視察となりました。
b0101496_204593.jpg


視察旅行先は、豊川稲荷の門前商店街である
「表参道発展会」でした。

2006年の経済産業省「がんばる商店街77選」に選ばれた商店街で、
「いなり楽市」や「B級グルメいなり寿司」で有名な商店街です。

ちなみに、2006年の「がんばる商店街77選」には
愛知県から3つの商店街が選ばれ、
豊川表参道発展会や名古屋・大須商店街、そして
名古屋学院大学との連携や当時の瀬戸のマイルポストの活躍が評価され
瀬戸・銀座通り商店街もそのひとつに選ばれています。
b0101496_20212763.jpg


現地講演会は、(株)豊川まちづくりそわかの
「いっぷく亭」内にて開催され、
発展会会長の鈴木達也さまと豊川市都市計画課の林宣宏さまに
ご講演して頂きました。

8年前の「いなり楽市」をはじめられた経緯やその後の広がりなど、
商店街の事業ミッションとして始まったまちづくりが、その後
行政を巻き込んでの地域ミッションへと発展していくサクセスストーリーは
大変参考になりました。

また、週一の飲み会を兼ねた会合が、
そのバイタリティーの源泉になっているとのこと。

成功体験と、それを仲間と共有できる居場所をもっていることが、
この商店街の発展の秘訣なのではと感じました。
[PR]
by milepost | 2010-09-20 19:57 | 商店街活性化

FM愛知にマイルポスト柳田くん出演

b0101496_2115454.jpg

2010年9月14日(火)

13時40分から約7分ほど経済学部2年で
マイルポストスタッフの柳田亮平くんんが、
FM愛知の「パラダイスビート」(毎週月~木 13:00~16:00生放送)に
電話出演しました。

DJ川本えこさんとのやり取りの主な内容は、以下のとおりです。

川「はちみつクリームコッペ誕生までの経緯を教えてください。」
柳「ミツバチプロジェクトの一貫として、
名古屋学院大学内のマイルポストからハチミツを使ったパンを出すことになり、
学生スタッフで考案しました。」

川「はちみつクリームコッペは、どんなパンなのでしょうか?」
柳「少し小さめのコッペパンの間に貴重なニホンミツバチのハチミツと生クリームを混ぜた
特製クリームを挟んだふわふわでほんのりハチミツの匂いが感じられるパンです。
180円で販売しています。1日5個の限定販売としています。」

川「販売場所はどこですか?また、学生以外の、一般の方も、購入は可能ですか?」
柳「もちろん可能です。販売場所は、名古屋市熱田区大宝3丁目にある
名古屋キャンパス日比野学舎1階の、僕たちが運営している
カフェ&ベーカリーマイルポストです。」

川「学校の屋上で蜜蜂を飼育しているとのことですが、やはり、飼育は大変ですか?」
柳「ミツバチはデリケートな生き物なので大変な部分もありますが 、
大変な思いをしてこそのハチミツなのでやりがいの方が強いです。」

川「柳田さんが、パンの考案者だそうですが、考案にあたって、
苦労した点などを教えてください。」
柳「はちみつをパンにかけて焼くと焦げやすくなってしまったり、
後からのせるとベタついたりしたことが苦労した点です。」

川「どんな思いを込めて、考案されましたか?」
柳「地域に咲いている花や草木から採れたはちみつのパンを
生態系を感じながら味わって欲しいと思い、考案しました。」

川「地域の活性化を目標の一つとされているそうですが、
すでに、地域との連携はとれているのでしょうか?」
柳「来年度から商店街の取り組みとしてはちみつの商品を出そうと考えています。
それに向けて現在一部の店舗に試作をお願いしています 。」

川「貴学ニホンミツバチプロジェクトの今後の展開を教えてください。」
柳「地域の方へのアピールを積極的に行っていきます。
幼稚園での採蜜イベントや、
商店街の他の店舗でのハチミツを使った商品開発を行なっています。 」
[PR]
by milepost | 2010-09-14 21:06 | 名学院大学みつばちプロジェクト

熱田区区民まつり2010

2010年9月12日(日)

名古屋学院大学白鳥学舎と隣接する白鳥公園にて、
熱田区区民まつりが今年も開催されました。

今年は、COP10(生物多様性条約締約国会議)が
ここ熱田の名古屋国際会議場にて10月に開催されるため、
例年より早く、9月中旬での実施となりました。

当日の名古屋は35度を超える暑さでしたが、
9,000名ほどの来場者があったそうです。

今回も名古屋学院大学の学生達が大活躍でした。
b0101496_19553516.jpg

スタンプラリー受付などの運営や
オリジナルのエコすごろくを実施した大学祭実行委員会

フェアトレードアイスコーヒーや水まんじゅうを販売したマイルポスト
b0101496_19561734.jpg

定員を上回る100名以上応募があった
「堀川クルーズ」でガイドボランティアを担当した
経済学部授業「地域活性化研究」堀川にぎわいづくりプロジェクトチーム
b0101496_19564884.jpg

そして、ステージには軽音楽部、吹奏楽部とチアリ-ディングチーム「PIECES」が参加。
b0101496_19571430.jpg

b0101496_19572627.jpg

総勢50名強の学生が区民まつりの盛り上げに貢献しました。

また、日比野商店街振興組合は、昨年に続き、
プランターベンチ作成ワークショップ
b0101496_19581450.jpg

まちづくりNPO「日比野ひとまちネット」はリサイクル販売と
「ひびの逸品グルメすごろく」を実施しました。
b0101496_19585159.jpg

[PR]
by milepost | 2010-09-12 19:37 | 熱田まちづくり

「はちみつクリームコッペ」発売開始

2010年9月1日(水)

今日から、マイルポストにて
「はちみつクリームコッペ」パンが
1日限定5個での発売が始まりました。
b0101496_12191299.jpg


生クリームとはちみつを混ぜ合わせ、コッペパンに挟んだもので
「しろとりハッチ」のロゴマーク付きで、1個180円での販売です。

このはちみつは、
7月31日に、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催された
「I Love みつばちハッチ展」にて採蜜した、熱田のはちみつです。

白鳥学舎屋上で飼育されている「しろとりハッチ」たちが集めた
濃厚な「百花蜜」です。
ちなみに糖度は81.1度と、結構甘いです。
b0101496_1219022.jpg


また、1日発行の中日新聞朝刊なごや版に、
はちみつパン販売開始の記事が掲載されました。

そのおかげもあって、はちみつパンは午前中で完売しました。
[PR]
by milepost | 2010-09-01 12:17 | 名学院大学みつばちプロジェクト