カテゴリ:熱田まちづくり( 92 )

日比野ひとまちネット「たこやき交流」

2010年8月28日(日)

昨年大好評だった
まちづくりNPO「日比野ひとまちネット」主催
「たこやき交流」イベントが
今年も熱田生涯学習センターにて開催されました。
b0101496_20273154.jpg

まずは、講師役のひとまちネットメンバーからおいしいたこ焼きレシピを伝授
b0101496_20273949.jpg

できるかなぁ?
b0101496_20274855.jpg

ひとまちネット高森会長も真剣にたこと向き合っています。
b0101496_20275562.jpg

「パパ早く作って!」
b0101496_2028285.jpg

パパが作ってくれたたこ焼きだよ!
[PR]
by milepost | 2010-08-28 20:22 | 熱田まちづくり

地下鉄カフェサロン

2010年7月10日(土)午前10時より、

マイルポスト2階会場にて、
今年度初めての「あったか交流カフェサロン-行政出前講座-」が
開催されました。
b0101496_2153497.jpg

これは、熱田区「まちづくり協議会あったか人まちづくり専門委員会」主催
名古屋学院大学地域連携センター共催
日比野ひとまちネット企画運営で、実施されている
サロン形式の行政出前講座です。

今回のテーマは、「地下鉄の建設について」
名古屋市交通局建設部職員の方より、
名古屋市地下鉄の建設の歩みなどをていねいに説明して頂きました。

また、水害の際の地下鉄の対策(防潮扉の存在)や、
敬老パスの市バス収支における役割(福祉関係予算より補填)など
興味ある話をたくさんして頂きました。
[PR]
by milepost | 2010-07-10 21:43 | 熱田まちづくり

なんじゃもんじゃ満開

b0101496_9251154.jpg
名古屋国際会議場から名古屋学院大学、白鳥庭園に続く
通称「なんじゃもんじゃ並木道」の風景です。

4月下旬から、ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)の花が咲き始め、
GW後に、散り始めます。

今年は昨年より1週間ほど咲き始めが遅かったような気がします。
そのため、GW後も満開で、通学途中の学生達もその風景を楽しんでいるようです。
b0101496_9252628.jpg

さて、4月より新学期が始まりました。
マイルポストは、日比野学舎1階にあり、学食としての機能も有しています。
12:20-12:50ぐらいまでは、学生で混雑していますので、
一般のお客様は、その時間帯をはずしていただくと、
比較的ゆっくり過ごすことができます。
[PR]
by milepost | 2010-05-06 09:14 | 熱田まちづくり

あつた産業「再発見」ツアー

2010年3月25日(木)

熱田区まちづくり協議会あったか人まちづくり専門委員会と
名古屋学院大学地域連携センター主催で

「あつた産業再発見ツアー」を開催しました。
b0101496_22352333.jpg

このツアーは、産業観光的な視点で、地域の方々に地域産業のすばらしさを
再発見してもらおうという趣旨で、
本学地域連携センターと熱田区役所が、
この地域初の試みとして企画しました。
b0101496_22354113.jpg

1回目となる今回は、
今年10月に実施される、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催される
名古屋国際会議場と、
そこに隣接する生物多様性の宝庫ともいうべき名古屋の食の拠点
名古屋市中央卸売市場を巡るツアーでした。
b0101496_22362994.jpg

また、COP10のパートナーシップ事業としても認定されました。

企画運営主体は、熱田生涯学習センター講座受講生有志の方々
「あつた産業再発見マイスターの会」と、
名古屋学院大学地域連携センター、学生との混合チーム。

また、今回、日比野商店街振興組合さまにも御協力頂きました。
b0101496_22364516.jpg

参加者は親子12組39名。あいにくの雨模様でしたが、
中央卸売市場でのセリ台、
そして、名古屋国際会議場センチュリーホールでの記念写真では
子供達は大はしゃぎでした。

ツアー後の参加者アンケートでは、
全員がよかったとの評価をして頂きました。また、そのうち
大人46%、子供67%の方が非常に良かったとの回答でした。

それぞれの施設での主な気づきとしては、、、

●名古屋市中央卸売市場本場について・・・
・温度のことなど安全について考慮されているんだと知った
・無理を承知で、本当にマグロなどが並んでいるところが見たかった
・日頃入れないところが見学できてとても良かった
・中の広さにびっくりした

●名古屋国際会議場について・・・
・バックヤードの部分が見られて良かった
・舞台の上に上がれるとは思ってもいなかった。よい記念になった
・ステージ・楽屋など普通に入れない所に行けて楽しかった
・地元にいながらなかなか立ち寄る機会がなかったので、
今回参加してよく知ることができてよかった。COP10の関心も高まった

また、その他感想・意見として、、
・身近にあるけれど、行ったことのない施設を見学できて、
今日は楽しかった。またこのような企画があれば参加したい。
・近くに住んでいるのに入ることのないところを見れて良かった。
子供にも勉強になった。

との回答を頂きました。

今回の成果を受けて、来年度も、また新しい企画として
熱田の産業再発見イベントを作って行ければと思っています。
[PR]
by milepost | 2010-03-25 20:47 | 熱田まちづくり

あったか交流カフェサロン「住居表示って何?」

b0101496_1415195.jpg

2010年2月13日(土)

午前中は、マイルポスト2階会場にて、
「あったか交流カフェサロン」が開催されました。

2月のテーマは「なごやの町名と住居表示」
名古屋市市民経済局住居表示課の職員による
行政出前講座が開催されました。

名古屋の丁目や番地の基準地は
名古屋城本丸南西の巾下橋であることや、
なぜ、中区の外堀の外にある地域に「丸の内」という町名が
ついているのか、などなど、
町名にまつわるユニークな話を聞かせてくれました。

午後からは、引き続きマイルポストにて
まちづくりNPO日比野ひとまちネットの定例会。
b0101496_142815.jpg

今年度の事業の振り返りを行い、
良かった点、改善すべき点を話し合った後で、
来年度事業案について検討しました。
[PR]
by milepost | 2010-02-13 22:48 | 熱田まちづくり

あつた産業「再発見」プロジェクト始動

b0101496_23153471.jpg

2010年2月6日(土)

熱田生涯学習センターでの名古屋学院大学連携講座
「熱田の産業を再発見しませんか」終了後、
初めてとなる有志による打ち合わせが、
マイルポスト2階会場にて開催され、
今後の進め方を相談しました。

まずは、産業再発見ツアー。
3月25日木曜日の午後に、親子参加でのツアーを開催します。
(詳細は後日お知らせします)

名古屋市中央卸売市場本場と名古屋国際会議場を巡る予定です。

また、あつた産業再発見冊子は、
今後、上記2施設のほか、
白鳥庭園、アイホンなど、日比野・白鳥地区にある
産業・施設をピックアップして、取材を行う予定です。

そして、日比野の名物、故浅野祥雲邸の
猿田彦像も候補にあがっています。

発刊は、ツアー当日3月25日の予定です。乞うご期待!

なお、故浅野祥雲氏は、中部地方にあるB級スポット、
関ヶ原ウォーランド(岐阜県関ヶ原町) や五色園(愛知県日進市) の
コンクリート像を製作した職人として有名な方です。
b0101496_23181611.jpg

ところで、今日の午前中は、マイルポストにて
親子パン作り教室が開催されました。
b0101496_2273123.jpg

詳細は、学生スタッフブログにて。
[PR]
by milepost | 2010-02-06 22:54 | 熱田まちづくり

あったか交流カフェサロン&産業再発見講座

2010年1月16日(土)

今日、午前中は、マイルポスト2階会場にて
あったか交流カフェサロン新年1月のテーマは「食べることって大切だね!」

食育について親子参加での講座が開催されました。
b0101496_2023114.jpg

その中で、新鮮な生鮮食品の見分け方解説は非常に参考になりました。
早速、その資料がマイルポストの厨房に貼られることに!(笑)

午後からは、名古屋学院大学日比野学舎にて
熱田生涯学習センター「熱田の産業"再発見"講座」の最終回でした。
初回の講座で「産業観光」について講演をして頂いた
(株)エイ・ワークス代表取締役の赤崎まき子さまに再度ご登場して頂き、
今度は、「産業観光ツアー&ガイドの作り方」について話して頂きました。
b0101496_203113.jpg

講座は、これで終了ですが、その後、有志で、ツアーと冊子を作っていく予定です。
[PR]
by milepost | 2010-01-16 19:47 | 熱田まちづくり

熱田の産業「再発見」講座(熱田生涯学習センター)続き

2009年10月31日から始まった
熱田生涯学習センターの名古屋学院大学連携講座
<熱田の産業「再発見」講座>ですが、
11月21日には名古屋国際会議場、
11月28日には名古屋市中央卸売市場の現地見学を行いました。
どちらの施設も、名古屋学院大学名古屋キャンパスのすぐ近くです。
b0101496_22244284.jpg

まずは名古屋国際会議場。
コンベンション機能や今後の展望などについて職員の方に話して頂きました。
名古屋国際会議場は、1989年にこの地で開催された
「世界デザイン博」での白鳥センチュリープラザを再利用して設置され、
敷地が広く(名古屋ドーム2個分)、料金体系もリーズナブルであるとのこと。
さらに、CMや映画などのロケ地としても利用されているそうです。
b0101496_2225881.jpg

レクチャー後は、国際会議室など
普段なかなか入ることの出来ない会場への見学をさせて頂きました。
b0101496_22252547.jpg

最後は、国際会議場のシンボルであるスフォルツァ騎馬像前で記念写真。
b0101496_22254983.jpg

こちらは、名古屋市中央卸売市場本場。
本場は、1949年に開設以来、
中部圏の青果物と水産物のファーストマーケットの役割を担っているとのこと。
敷地は何と名古屋ドーム3.6個分の大きさ。
b0101496_2226631.jpg

名古屋市中央卸売市場の特徴は、特に水産物で(相対取引ではなく)
せりを通じた取引が東京や大阪と比較して多いこと。
そのため、需給に応じた競争原理に基づく適正価格で取引が行われているとのこと。
b0101496_1783869.jpg

ここは、2004年に開設された「まぐろ低温卸売場」の中2階の見学コーナーからの風景。
見学時間には場内はからっぽでしたが、
平日朝4時過ぎぐらいから活気あるせりが行われているとのことです。
b0101496_22261746.jpg

見学後は、本場名物の「一力」さんでのお食事で終了!
市場直送で新鮮なうえボリュームたっぷりな
日替わり定食とクジラの刺身は、美味でした。
次回講座は、12/12名古屋学院大学日比野学舎501教室にて、
今後の再発見小冊子編集とツアー案をワークショップ形式で検討する予定です。
[PR]
by milepost | 2009-11-28 22:21 | 熱田まちづくり

あったか交流カフェサロン「COP10」

11月14日土曜日、まちカレ初日の午前中、
マイルポストにて、熱田区「あったか交流カフェサロン」が開催されました。
b0101496_2318665.jpg

今月のテーマは、「COP10に向けて-英語で挨拶してみよう-」でした。

前半は、名古屋市のCOP10事務局の担当職員の方による説明会、
b0101496_23181916.jpg

後半は、COP10開催時に街に訪れるであろう外国人と会話が出来るようにと
英語での挨拶やまちの説明などの講習会を行いました。
b0101496_23183048.jpg

ちょっと難しいテーマでしたが、定員20名いっぱいの参加者に恵まれ
楽しく英会話の練習が出来ました。
[PR]
by milepost | 2009-11-14 14:12 | 熱田まちづくり

異世代交流は”食”に限る!

本日、2009年11月8日(日)午前10時より、熱田生涯学習センター料理室にて、
「異世代交流は”食”に限る!」と題した異世代間交流イベントが開催されました。
b0101496_21112473.jpg

この交流イベントは、まちづくりNPO日比野ひとまちネットが主催し、
名古屋市熱田生涯学習センターの共催、
そして、(財)名古屋都市センターの助成制度を活用しての企画でした。
b0101496_2112392.jpg

小学生、大学生、そして高齢者1名ずつ3名で1グループとなり、
8グループがそれぞれ、たこ焼き作りを通じて異世代間交流を行いました。
b0101496_21122080.jpg

地産地消にもこだわり、卵は名古屋コーチン、ソースはコーミソース、
そしてタコは、愛知県の日間賀島での取れたて、、などなど。
協働作業でコミュニケーションを図りながら、
最後にはプロ顔負け?の形よし、味よしのたこ焼きができあがり、
そのプロセスを通じて、楽しい交流会を行うことができました。
[PR]
by milepost | 2009-11-08 20:45 | 熱田まちづくり