カテゴリ:熱田まちづくり( 90 )

あつた区民まつり2015

2015年10月11日(日)
b0101496_22424143.jpg

あつた区民まつりには、
大学祭実行委員会のメンバーがスタンプラリー受付や警備など
40名以上もの学生が参加、
b0101496_22432540.jpg

プラスみつばちプロジェクトにマイルポストがそれぞれブース出展と
総勢60名近くの学生が運営に関わりました。
b0101496_2244185.jpg

また、「あつた餃子」の前には今年も行列が!
b0101496_22422551.jpg

[PR]
by milepost | 2015-10-11 22:38 | 熱田まちづくり

第1回「あつた朔日市」開催しました!

2015年10月1日(木)
b0101496_2055316.jpg

この日、記念すべき第1回「あつた朔日市」が
熱田神宮境内参道にて開催されました。

この「あつた朔日市」は、
名古屋の方々にもっと「朔日参り」の風習を知っていただき、

町衆が「朔日市」にょって、
参拝者の方々をおもてなししようという目的で開催されました。

あいにくの雨でしたが、予想以上の人出で、
当日は5千名を超える参拝者があったそうです。

次回の「あつた朔日市」は来年3月1日です。
そして、今後定期市にできるよう検討していきたいと思っています。

さて、注目の「あつた宮餅」は、整理券配布前に100名を超える行列ができ、
b0101496_20554285.jpg

配布開始5分で完売しました。
b0101496_20561035.jpg

さて、名古屋学院大学は、あつた朔日市で、

芸どころ熱田を紹介する「あつた芸能広場」の運営と、
大学キャンパス屋上で採集された「あつた白鳥はちみつ」を使った
商品の販売などを行いました。

春夏秋の3種類のはちみつ瓶と
亀屋芳広さんとのコラボ菓子「はちみつカステラスク朔日市バージョン」は
昼過ぎに完売!
b0101496_20563844.jpg

b0101496_2057537.jpg

また、あつた芸能広場では、
熱田在住講談師古池鱗林さんがあつた宮宿会製作の
紙芝居「ヤマトタケルと草薙の剣」などを披露しました。
b0101496_20573755.jpg

河村名古屋市長も応援に駆けつけてくれました。
また、弥次喜多仮装の学生も会場を盛り上げてくれました。
b0101496_2058662.jpg

当日、夕方のメーテレUP!で、 「あつた朔日市」が紹介されました。

「熱田神宮あつた朔日市VS伊勢神宮おかげ横丁」という切り口に、
きよめ餅新谷さんの「三大神宮」で熱田神宮が一番になるようがんばりたい、
という力強いコメントが印象的でした。
b0101496_23241443.jpg

翌日の中日新聞朝刊コラム欄に、「あつた朔日市」の記事が掲載されました。
「あつた宮餅」は、「長ーくのびるお餅のように、長生きできそう」とのこと!
b0101496_23254913.jpg

[PR]
by milepost | 2015-10-01 20:49 | 熱田まちづくり

河村名古屋市長を表敬訪問(あつた宮宿会)

2015年9月29日 夕方

河村名古屋市長にあつた宮宿会メンバーが表敬訪問。

10月1日に開催する「あつた朔日市」の報告とともに、
完成したばかりの朔日市限定の「あつた宮餅」を食べていただきました。

「どえらけな美味いがや!」と最上級の評価をいただきました。
b0101496_20454794.jpg

b0101496_20461645.jpg

この「あつた宮餅」は、
熱田の食の老舗4社(あつた蓬莱軒×きよめ餅総本家×妙香園×亀屋芳広)
によるコラボ菓子。

亀屋芳広のあんに妙香園の抹茶を練りこみ、
きよめ餅総本家の餅でくるんで、 最後に、あつた蓬莱軒のタレをかけて食べるものです。

あつた朔日市限定商品で、5個入り900円(税込)で
200箱販売させていただきます。
b0101496_2048114.jpg

[PR]
by milepost | 2015-09-29 20:44 | 熱田まちづくり

セグウェイ公道走行に向けて(つくば市へ視察に)

2015年9月29日
b0101496_2131328.jpg

セグウェイの公道走行実験を行っている
つくば市のロボット特区実証実験推進協議会事務局に
調査・視察に来ました。

(1)公道走行までの組織作りや手続き、
(2)警察サイドからの公道走行運用上のルール、
そして(3)観光以外のセグウェイの可能性について、
たっぷりアドバイスをいただきました。

また、実際にセグウェイに乗って
つくば市内の公道走行も体験させていただきました!
近い将来、名古屋でも実現できるようがんばります!
[PR]
by milepost | 2015-09-29 12:01 | 熱田まちづくり

あつた宮宿会地域フォーラム「あつた宮宿まちづくりビジョン2015に向けて」 を開催!

2015年9月1日(火)午後
b0101496_1964060.jpg

あつた宮宿会と名古屋学院大学との共催で

地域フォーラムを開催しました。

「あつた宮宿まちづくりビジョン2015に向けて」と

題した本フォーラムは、

熱田神宮界隈のにぎわいまちづくりを中心としたビジョンを、

大学や行政、地域の方々といっしょに作っていく目的のために

企画されました。

フォーラム会場は、名古屋大学日比野学舎で、

関係者含め約120名の方にご来場いただきました。

あつた宮宿会会長の鈴木淑久氏(あつた蓬莱軒社長)の開会挨拶の後、

以下3つのプログラムを行いました。
b0101496_1971397.jpg

【基調講演】
基調講演では、「あつた宮宿会の心」というテーマで、

あつた宮宿会相談役の大原和生氏(熱田神宮総務部長)にご講演いただき、

二宮金次郎の生涯を紹介しながら

「二宮金次郎が大切にした心を持てば熱田のまちを皆さんで

大きくしていくことができる」とお話いただきました。

【活動報告】
活動報告では、田中良知氏(妙香園専務取締役)が

10月1日開催予定の「あつた朔日市(ついたちいち)」の

概要について紹介しました。

また、大屋晃敬氏(大矢蒲鉾商店営業)が、

熱田の偉人が登場する紙芝居プロジェクトについて紹介し、

熱田の魅力をより多くの方に伝えたいという

熱い思いが会場を包み込んでいました。
b0101496_1973574.jpg

【トークセッション】
私水野のコーディネートのもと、

熱田食の老舗代表として先述の鈴木淑久氏・田中良知氏・大屋晃敬氏のほか

新谷滋規氏(きよめ餅総本家取締役製造部長)

・花井芳太朗氏(亀屋芳広常務取締役)が登壇し、

トークセッションを行いました。

朔日市に向けて老舗が協働で「朔日餅」を開発していることを

公表するとともに、

「あつた朔日市」を成功させ、

「熱田版おかげ横丁」につながるように

がんばりたいとの力強い発言に会場は大いに盛り上がりました。

最後に、川口正秀氏(NPO法人堀川まちネット理事長)の

挨拶の後に、フォーラムを閉会しました。
[PR]
by milepost | 2015-09-01 19:03 | 熱田まちづくり

スターキャットTVにて名古屋かまぼこ特集!

日比野北の「魚又」にて、
名古屋のケーブルテレビ「スターキャットTV」による撮影が行われました。
(2015年6月16日)

番組「アマチンアワー!」で名古屋かまぼこを特集するそうで、
名古屋かまぼこ使用の「あつた餃子」を販売している「マイルポスト」も、
焼き餃子をもって撮影に協力しました。
b0101496_1258177.jpg

b0101496_1258938.jpg

番組は7月7日(火)~7月20日(月)の期間、
キャットチャンネル12chにて放送されました!
b0101496_1305458.jpg

b0101496_12583088.jpg
b0101496_12584047.jpg
b0101496_12584853.jpg

[PR]
by milepost | 2015-07-08 12:53 | 熱田まちづくり

なんじゃもんじゃ並木道

2015年4月29日
b0101496_1032280.jpg

名古屋国際会議場から名古屋学院大学、そして白鳥庭園までの道路は、
通称「なんじゃもんじゃ並木道」と呼ばれ、

GW期間中は、なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)が
美しい白い花を咲かせています。

この並木道は、 今年の「なごやかウォーク熱田」のコースにもなっており、
多くの方々が、なんじゃもんじゃの花々を愛でながらの
ウォーキングを楽しんでおられました。
[PR]
by milepost | 2015-04-29 21:01 | 熱田まちづくり

ワクワク親子春まつり

2015年3月8日(日)

名古屋キャンパス日比野学舎で、大学COC事業の一環として
『ワクワク❀おやこ春まつり』

(主催:名古屋学院大学 熱田区まちづくり協議会 日比野商店街振興組合
 協力:熱田区社会福祉協議会 スマイルリンク
 企画運営:マイルポストクラブ)

が開催されました。

本イベントは、福祉、被災地支援、国際貢献などをテーマに、
親子で体験・参加するプログラムを楽しんでもらいながら、

まちづくりの観点から、それぞれの社会的課題の相互理解を深め、
交流することを目的としています。

これまで『あったかミニミニ福祉フェスタ』との名称で実施していましたが、
名称・内容をリニューアルしました。

そのため、親子連れの方々はもちろん、ご高齢の方々にも多くご来場いただき、
昨年度と比較して2倍の約700人の参加者に楽しんでいただけました。
b0101496_20334593.jpg

b0101496_20344147.jpg
b0101496_20353896.jpg

b0101496_2036872.jpg
b0101496_2036235.jpg

b0101496_20365899.jpg

b0101496_20372318.jpg
b0101496_20374424.jpg
b0101496_2038439.jpg
b0101496_20381811.jpg
b0101496_20383729.jpg
b0101496_20385888.jpg
b0101496_20392181.jpg

福祉関連ブースは、『認知症サポーター養成講座』、授産製品販売、
車イスなどの体験コーナー、絵画などの作品展示があり、
いずれも多くのお客様が関心を寄せられました。

本学「復興インターンプロジェクト」、「フェアトレードプロジェクト」、
「熱田めしプロジェクト」、「マイルポストクラブ」による特徴ある商品の販売は
どれも盛況で、完売するブースも観られました。

また、商学部伊藤昭浩ゼミによる子ども向けブースでは、
好きなキャラクターと一緒にダンスをしたり、スマートフォンで妖怪探しと、
初めてのおもしろ体験に子どもたちは大はしゃぎでした。

なお、当日のANNニュ―スの東海地方ニュースで、
この『ワクワク❀おやこ春まつり』が紹介されました。
http://www.nagoyatv.com/news/?id=101283&p=1


■主なイベント
【ステージ】
・手話で歌おう!(子連れ手話サークルtete)
・古典話芸 講談に触れましょう(熱田区おしゃべり大使 古池鱗林氏)
・クラウンパフォーマンス(クラウンMINT)
・車椅子を体験しよう!(熱田区障害者自立支援協議会)
・ジャグリングショー(名古屋学院大学ストリートパフォーマーおか)
・キッズパフォーマンスショー(SSC生涯スポーツセンター)
・お猿さんのショー(鈴鹿の猿回し シゲ&モンタ)
・おやこふれあいミニコンサート(おしゃべりピアニストひらめ=平松八江子氏)

【講座】
『認知症サポーター養成講座』[熱田区いきいき支援センター]

【主なブース】
・熱田区内福祉施設の逸品販売&試飲会
・福祉体験コーナー(車椅子体験・アイマスク体験)
・わくわハートランド森工房(ハートランド森)
・フェアトレードパネル展示&販売(名古屋学院大学フェアトレードプロジェクト)
・さつまいもスィーツ販売(名古屋学院大学「熱田めし」プロジェクト)
・被災地支援パネル展示&試食(名古屋学院大学復興インターンプロジェクト)
・社会貢献コラボメニュー販売(マイルポストクラブ)
・被災地支援活動パネル展示(愛知県被災者支援センター)
・親子で楽しむハンドメイドワークショップ(Smile Link)
・手話で話そう!見近な手話を体験!(子連れ手話サークルtete)
[PR]
by milepost | 2015-03-14 20:42 | 熱田まちづくり

あったか!あつた魅力発見市2014

2014年11月23日(日)

熱田区内の各所がイベント会場に様変わりし、
見て・食べて・学べる「あったか!あつた魅力発見市2014」が開催され、
以下の会場で40名近くの本学学生が運営に関わりました。

●宮の浜市(あつた宮宿会)

「こんなコラボがあつたのか!~熱田の老舗大集合~」と題して、
本学含め、地元の老舗・企業・NPOなどが参加メンバーのあつた宮宿会
によるマルシェが、宮の渡し公園で開催され、
2,000名もの方々に来ていただきました。
b0101496_2314013.jpg

今回の宮の浜市では、熱田老舗のブランド力を再発見。
各老舗ブースは大盛況で、昼ぐらいから売り切れ続出となりました。
b0101496_2322479.jpg

名古屋学院大学からは全学共通科目「地域商業まちづくり演習」の学生が
ステージ進行や各ブースのお手伝いなどでがんばりました。
b0101496_2344794.jpg

●観楓会(白鳥庭園)

白鳥庭園では、観楓会の開催期間中に芝生広場で
「ファームエイド名古屋」が開催され、1万2千名もの来園者がありました。
b0101496_2333036.jpg

その中で、経済学部「プロジェクト演習」が運営する
本学みつばちプロジェクトが、ステージ出演や
あつた白鳥はちみつの販売をおこないました。
b0101496_2334880.jpg

ステージプログラムでは、本学学生の大道芸人おかくんが
オープニングプログラムでパフォーマンスをおこない、
続いて、みつばちプロジェクトが季節の花蜜・味くらべ!と題して、
トークステージをおこないました。

参加者には、季節ごとのはちみつを試食いただき、
その季節を当てていただくクイズを実施し、
多くの人を楽しませてくれました。

●ひびの秋まつり(日比野商店街振興組合)

日比野場外市場では、食と笑いのマルシェ「ひびの秋まつり」が開催され、
1,500名もの来場者がありました。
b0101496_2325264.jpg

このイベントには、
カフェ&ベーカリーマイルポストを運営しているマイルポストクラブの学生と
経済学部「プロジェクト演習」セグウェイチームが携わりました。

マイルポストクラブはパンやクッキーの販売を行うとともに、
日比野商店街の方々の手伝いを通じて、地域に貢献しました。
b0101496_2375355.jpg

上記写真↑日比野寄席:
講談師の古池鱗林さんをはじめとする海演隊のメンバーの他
近藤理事長や学生も出演して会場を盛り上げました。

セグウェイ乗車体験では、
定員いっぱいの参加者がセグウェイの乗車を楽しんでいました。
b0101496_234458.jpg

当日は天気も良く、
多くの方が「あったか!あつた魅力発見市2014」に参加され、
あつたの魅力を再発見したと思います。
b0101496_23857100.jpg

翌日の中日新聞朝刊なごや市民版に「宮の浜市」の記事が掲載されました。
[PR]
by milepost | 2014-11-23 23:05 | 熱田まちづくり

キャンパス屋上農園でさつまいもを収穫

2014年11月11日(月)
b0101496_18574110.jpg

今年度から大学COC事業の一環として始まった
「地域商業まちづくり演習」で、
キャンパスの屋上農園でのさつまいも収穫を行いました。
b0101496_1858461.jpg

このプロジェクトは、 「あつた白鳥はちみつ」に続く、
地産地消の食材開発による地域活性化活動の一環として
今年度から始まりました。
今後、環境教育や食育教育にもつなげたいと考えています。
b0101496_18582057.jpg

収穫されたさつまいもは恒温高湿庫に保管しました。
数か月ここで寝かせデンプンを糖に変化させ糖度を高めるためです。

春のイベントにて、

さつまいもスイーツとして、として提供する予定です。
b0101496_18584731.jpg

収穫後、屋上農園の休閑期活用策として、
名古屋学院大学みつばちプロジェクトでレンゲと菜の花の種を植え、
みつばちの蜜源作りを行いました。
b0101496_1859686.jpg

[PR]
by milepost | 2014-11-16 18:52 | 熱田まちづくり