蝶とみつばちの飛ぶ熱田のまちプロジェクト

2010年に、名古屋市熱田区の名古屋国際会議場にて
COP10(第10回生物多様性条約締約国会議)が開催されました。

その実践的な試みを地元からということで、

同年に、名古屋学院大学みつばちプロジェクトが発足し、
熱田のまちには、みつばちが元気に飛び回っています。

そして、2012年度からは、日比野商店街が、
「蝶とみつばちの飛ぶ熱田のまちプロジェクト」を立ち上げることになりました。

名古屋学院大学みつばちプロジェクトとしても
協力・応援していきたいと思っています。

2012年9月21日(金)夜
b0101496_17194819.jpg

月一回ペースでマイルポストにて開催している
「日比野商店街活性化会議」に、この蝶プロジェクト仕掛け人の
白鳥庭園の川島所長に来ていただき、
プロジェクトの概要を説明していただきました。

そして、このプロジェクトのキックオフイベントを
10月19日(金)午前10時から

白鳥庭園芝生広場にて開催することになりました。

近隣の一番町保育園児と商店街、みつばちプロジェクトが、
商店街が提供する間伐材プランターに、
蝶の好む花苗の植え付けをする予定です。
[PR]
by milepost | 2012-09-23 17:22 | 熱田まちづくり
<< NHK名古屋「ほっとイブニング... 一番町保育園児を招いての採蜜イベント >>