「生物多様性交流フェア」がおもしろい!白鳥庭園編

2010年10月23日(土)

生物多様性交流フェア会場の南隣にある白鳥庭園でも
関連するさまざまなイベントが開催されました。

COP10開催期間中の休日ということで、
たくさんの外国人の方々が来場されていました。
b0101496_9375944.jpg

芝生広場では、日本文化の伝承「子どもお囃子」
子ども達によるお謡やお囃子の発表会です。
b0101496_9381341.jpg

清羽亭での「一期一会」市民茶会
なれない正座にチャレンジする外国人の方々も。
b0101496_10143519.jpg

本学外国語学部英米語学科主催による
「自然を楽しむ英語ECO俳句講座」PARTⅡも白鳥庭園で行われました。
優秀作品のひとつ、梶浦正子様の作品
In the deep brushwood
Young bird couple twittering
Shy leaves turning red
(若鳥カップルの仲のよさに、木が葉を赤くして恥ずかしがっている)

なお、この模様は、10月24日(日)付けの中日新聞愛知県内版でも紹介されました。
b0101496_10145415.jpg

また、本学経済学部小松教授の英語によるスピーチで
外国人向けの日本文化をわかりやすく解説する講演会も行われました。
[PR]
by milepost | 2010-10-23 22:36 | 熱田まちづくり
<< ミツバチを通して都市の生物多様... 「生物多様性交流フェア」がおも... >>