コミュニティビジネス専門講座

なごやボランティアNPOセンター主催による『コミュニティビジネス専門講座」が、本日(10月3日)、マイルポストで開催されました。

名古屋市と名古屋学院大学は、魅力ある地域づくりを進めることをめざした協定を結んでおり、このパートナーシップのもと、さまざまな取組を展開してきました。

今回の講座では、その取組の一環として学生が実践してきたものが、どのように街の活性化に寄与しているかを現場で見聞きし、地域のコミュニティビジネスの可能性を探ることを目的としました。

まずは、私水野が、マイルポストのこれまでの取り組みを
コミュニティビジネスという視点で講演、
その後、3年生の古橋健太君がフェアトレードを解説し、
後半は、まちづくりコミュニティビジネスについてワークショップを開催しました。
b0101496_1625487.jpg

b0101496_16254946.jpg

ワークショップでは、マイルポストの広いスペースを活用しての
レンタルボックス事業や、
日比野交差点すぐ北東にある名古屋市中央卸売市場との連携事業など、
わくわくするようなアイデアがたくさん出てきました。

ちょっとやってみない?(笑)>マイルポスト店長様
[PR]
by milepost | 2009-10-03 21:14 | マイルポスト
<< 堀川スケッチ-山田久仁夫水彩画展- 熱田区区民まつりに参加しました >>